栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房

那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店のTOPページへ戻るお問い合わせ小冊子プレゼント 那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店の電話番号
栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房 の トップページへ戻る
木の城工房マスコミ掲載

設立したばかりの木の城工房に、なぜか、ビジネスブログを見た各メディアの敏腕記者さんが取材に来てくれます。

記者さんたちに「なぜ、当社に取材を?」と聞くと・・・「木の城工房さんのビジネスブログには『木の家に関する情報量』が他社を圧倒しているので・・・」と言われ、うれしいです!!

しおや湧水の里ウォーク
しおや湧水の里ウォークHP
再生紙偽装の実態
再生紙偽装・古紙配合率
エコ リサイクル もったいない

以前ブログでも書いた快適エコ住宅研究会使用の再生紙、古紙配合率70%のはずの封筒。印刷会社に再生紙の古紙配合率の調査を依頼した。

株式会社○○○○○からの 弊社製品 古紙配合率中間調査表が送られてきた。
(コピーは商品名が出ているので掲載しないことにしました。)

当社で使用した古紙70%の封筒は、古紙配合5%(口頭で製造日によって違うので確定はできない)
という中間報告。たった5パーセント、びっくり。

謝罪 
今までこの封筒で小冊子やイベント案内を遅らせていただいた皆様申し訳ありませんでした。
快適エコ住宅研究会 代表 上野修一

封筒はサイズが4種類あるが今後この封筒をどうするかである。
廃棄するのもエコじゃないし、そのままって言うのもいやだし、リサイクルに出して新規印刷するのも費用的に大変。
ゴム印造って配合率訂正するしかないかなと考えている。
誰かいい案ないですか?

出きるだけ住宅に使う素材の成分、製造過程の確認をするようにしているが当会では成分検査は当然無理。
偽装を疑いだしたら何も表示できないしエコハウスも怪しくなってしまう。
しかし、出きるだけ地産地消、無垢の木の住まい造りをこつこつ続けていくのみです。

エコハウスづくりの快適エコ住宅研究会はこちらから
小冊子プレゼント お問い合わせ
那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店 の 家づくりコラム
栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房 の 北欧住宅視察記(世界の田舎暮らし)
ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.1 ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.2
ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.3 ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.4

木の城工房の施工エリア

宇都宮市

 足利市 栃木市 佐野市 鹿沼市 

日光市

 鬼怒川エリア 今市市 真岡市 大田原市 矢板市 

那須塩原市

 

さくら市

 河内郡 
上三川町 南河内町 上河内町 上都賀郡 西方町 芳賀郡 茂木町 市貝町 芳賀町 下都賀郡 壬生町 石橋町 岩舟町 都賀町 塩谷郡 
藤原町 塩谷町 高根沢町 那須郡 小川町 那須町 那珂川町 那須烏山市
提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所