栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房

那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店のTOPページへ戻るお問い合わせ小冊子プレゼント 那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店の電話番号
栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房 の トップページへ戻る
木の城工房マスコミ掲載

設立したばかりの木の城工房に、なぜか、ビジネスブログを見た各メディアの敏腕記者さんが取材に来てくれます。

記者さんたちに「なぜ、当社に取材を?」と聞くと・・・「木の城工房さんのビジネスブログには『木の家に関する情報量』が他社を圧倒しているので・・・」と言われ、うれしいです!!

しおや湧水の里ウォーク
しおや湧水の里ウォークHP
2007年にUPした私のブログ再投稿、栃木県塩谷町の自宅に
リフレクテイクスを試験的に使用しました。
湿気の移動を考えずに、間違った工法だと気が付いたのは
建てた後。


リフレクテイクス

外張り断熱(Rホイル)+充填断熱(ネオマフォーム)の
付加断熱(ダブル断熱)
で建てた
我が家の断熱効果はネオマフォームだけで建てた家と比べて差を感じない。

以前から何度か同じような記事を投稿しているが採用している方の意見を伺いたいと思う。
私はリフレクティクスの輻射熱を97%反射するという効果を期待し
かなり早い時期に当時販売代理店していた栃木県の報徳建設さんの
営業マンに来訪してもらいいろいろ話をきいた。

その後その会社は倒産し、福島県の輸入元が開いた合宿なる
リフレクティクスの説明会に1泊2日で参加した。
ストーブの前にリフレクティクスとボード系断熱材を置き
表面を触ってもリフレクティクスは暑くなっていない。
断熱材の表面は熱く、裏面も暖かくなっていた。

このときはすごいと感じ,早々社に戻り実験を開始。
こちらにある実験の逆で箱の中に熱源を入れ(電球)実験すると
リフレクテイクスは思いのほか裏面が暑くなるが断熱材はわずかに暖かいだけ。

輻射熱を反射する(97%)効果はあるが、実際の壁、屋根のように
薄い壁体内に使用すると外壁裏通気層内(静止空気層・密閉にし、
(対流させない))の温度が65℃〜70℃にもなる熱を熱伝導で伝えてしまうと思われる。
表面にアルミ箔を使用しているたリフレクティクスの薄い空気層をすぐ暖めてしまい
熱伝導を抑える断熱材より多くの熱を内部に伝導させてしまっているように思う。

遮熱シートを屋根表面や外壁に使用すれば輻射熱を反射し、
表面温度はほとんど上がらないため外気温35℃でも
熱を7℃〜8℃下げることで内部は涼しい空間になる。
と私は考えている。
私の家で外張り断熱として使用し(静止空気層にはしていない)その効果を確かめていく。
(冬の効果は感じない)
夏はどうであろうか?(私の家はRホイル・リフレクテイクス同等品)
使用件数の多い工務店さんに正しい情報を教えて欲しいと考えています。
よろしくお願いします。
外張り断熱+充填断熱で高性能な住まい造りを提案する工務店・木の城工房はこちらから
こんなデーター見つけました。ご覧ください


小冊子プレゼント お問い合わせ
那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店 の 家づくりコラム
栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房 の 北欧住宅視察記(世界の田舎暮らし)
ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.1 ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.2
ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.3 ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.4

木の城工房の施工エリア

宇都宮市

 足利市 栃木市 佐野市 鹿沼市 

日光市

 鬼怒川エリア 今市市 真岡市 大田原市 矢板市 

那須塩原市

 

さくら市

 河内郡 
上三川町 南河内町 上河内町 上都賀郡 西方町 芳賀郡 茂木町 市貝町 芳賀町 下都賀郡 壬生町 石橋町 岩舟町 都賀町 塩谷郡 
藤原町 塩谷町 高根沢町 那須郡 小川町 那須町 那珂川町 那須烏山市
提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所