栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房

那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店のTOPページへ戻るお問い合わせ小冊子プレゼント 那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店の電話番号
栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房 の トップページへ戻る
木の城工房マスコミ掲載

設立したばかりの木の城工房に、なぜか、ビジネスブログを見た各メディアの敏腕記者さんが取材に来てくれます。

記者さんたちに「なぜ、当社に取材を?」と聞くと・・・「木の城工房さんのビジネスブログには『木の家に関する情報量』が他社を圧倒しているので・・・」と言われ、うれしいです!!

しおや湧水の里ウォーク
しおや湧水の里ウォークHP
栃木県 床暖房
栃木県、無垢フローリングの床に床暖房は可能

省エネ基準
栃木県無垢フローリングで家造りをしている木の城工房では
高気密・高断熱住宅、Q値1.2以下の住宅の場合、床暖房が入っている住宅は1/3ぐらい。

無垢杉のフローリングでもヒートポンプ式床暖房の設置が可能です。
※ただし床面温度を上げ過ぎないように(27℃程度)し、エアコンと併用していただいています。
フローリングの収縮で暖房時の隙間がやや大きくなること、反りが少し出る事は了承していただきます。

床暖房の設置の有無にかかわらず、暖房機器はエアコン。
冷房と兼用で1階・2階に各一台設置を基本にしています。

床暖房
床暖房を設置した住宅でも全室床暖房ではなく、1階リビング・キッチン・書斎・脱衣室等
寝室も一部設置としています。

足を長くついている場所だけの床暖房設置でより快適性が増しているようだ。
室温の設定が少し低めでも(18℃〜20℃)十分暖かく感じるようです。
※どちらかというと定年後に家を建てた方に多い。

床暖房を全館、1階、2階すべてに設置するのを否定するつもりはない。
費用が許すならば床暖設置・夏用にエアコンも設置すればより快適だと思います。

無垢フローリングの使用が標準なので、床面温度は25〜27℃程度で
30℃以上にせずに使っていただくようにしている。(無垢フローリングの収縮・反り防止)
足元を温める意味で床暖房を使い満足度を上げる。
室温20℃〜22℃にエアコンで保つというイメージ。

超高性能住宅Q値0.8以下となれば床暖房は,無くても満足する人がほとんど。
設置しないより設置した方が快適度は高くなるのは事実です。

因みに栃木県塩谷町の我が家はQ値1.5程度。
室温22℃ぐらいならまずまず快適。
20℃だと少し足元がさびしい。

という自宅での経験から高性能住宅でない場合、リビング・ダイニング等足を付く時間の長い所から
床暖房を小面積で設置することをお奨めしています。

床暖房の配管の寿命は30年程度と言われています。
これをどう考えるかはあなた次第です。

高気密・高断熱住宅の床暖房、Q値1.2程度ならなくても快適(室温設定22℃程度)、
でも床暖房あったほうが室温低くても足元あったかくてより快適です。

費用に余裕があるなら床暖房入れてください。

栃木県、無垢フローリングに床暖房設置のご相談は木の城工房へ。
栃木県 無垢フローリング 床暖房





小冊子プレゼント お問い合わせ
那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店 の 家づくりコラム
栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房 の 北欧住宅視察記(世界の田舎暮らし)
ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.1 ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.2
ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.3 ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.4

木の城工房の施工エリア

宇都宮市

 足利市 栃木市 佐野市 鹿沼市 

日光市

 鬼怒川エリア 今市市 真岡市 大田原市 矢板市 

那須塩原市

 

さくら市

 河内郡 
上三川町 南河内町 上河内町 上都賀郡 西方町 芳賀郡 茂木町 市貝町 芳賀町 下都賀郡 壬生町 石橋町 岩舟町 都賀町 塩谷郡 
藤原町 塩谷町 高根沢町 那須郡 小川町 那須町 那珂川町 那須烏山市
提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所