栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房

那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店のTOPページへ戻るお問い合わせ小冊子プレゼント 那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店の電話番号
栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房 の トップページへ戻る
木の城工房マスコミ掲載

設立したばかりの木の城工房に、なぜか、ビジネスブログを見た各メディアの敏腕記者さんが取材に来てくれます。

記者さんたちに「なぜ、当社に取材を?」と聞くと・・・「木の城工房さんのビジネスブログには『木の家に関する情報量』が他社を圧倒しているので・・・」と言われ、うれしいです!!

しおや湧水の里ウォーク
しおや湧水の里ウォークHP
新潟県柏崎刈羽原発でも被害を受けた中越沖地震。耐震性に万全の構造のはずの原子力発電所。しかし、想定外の揺れということで被害があり微量ながら放射能を含む水が流れたとのこと。
住宅の被害はは、古い木造住宅に被害が集中しているようで高齢者の方がなくなっている。
古い住宅を現在の耐震基準同等の強度まで引き上げる耐震補強は、費用が高額になり実際になかなか手が出せないのが現状。
日本木造住宅耐震事業者協同組合の耐震技術者認定者証を持っていた(会社を移ったら無効になった)が、耐震で商売としての利益追求をするため耐震補強金具が驚くほど高い。仕事として事業をするのだから利益追求は当然としてもちょっと設けすぎ?と思うのは私だけか。耐震補強をして、現状より耐震性を高めることは当然可能だが、築50年となると基礎・間取りの面からも非常に耐震性を確保するのが難しい家が多い。
快適エコ住宅研究会新潟県会員の原建築さんは新潟県五泉市赤海であるがまだ近況を聞いていない。
落ち着いたころに問い合わせをしてみたいと思う。

耐震補強か、解体・新築かの判断はむずかしいものである。

高耐震性住宅で安心な住まい作りをしましょう。長寿命住宅・耐震住宅こちらから
小冊子プレゼント お問い合わせ
那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店 の 家づくりコラム
栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房 の 北欧住宅視察記(世界の田舎暮らし)
ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.1 ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.2
ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.3 ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.4

木の城工房の施工エリア

宇都宮市

 足利市 栃木市 佐野市 鹿沼市 

日光市

 鬼怒川エリア 今市市 真岡市 大田原市 矢板市 

那須塩原市

 

さくら市

 河内郡 
上三川町 南河内町 上河内町 上都賀郡 西方町 芳賀郡 茂木町 市貝町 芳賀町 下都賀郡 壬生町 石橋町 岩舟町 都賀町 塩谷郡 
藤原町 塩谷町 高根沢町 那須郡 小川町 那須町 那珂川町 那須烏山市
提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所