栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房

那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店のTOPページへ戻るお問い合わせ小冊子プレゼント 那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店の電話番号
栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房 の トップページへ戻る
木の城工房マスコミ掲載

設立したばかりの木の城工房に、なぜか、ビジネスブログを見た各メディアの敏腕記者さんが取材に来てくれます。

記者さんたちに「なぜ、当社に取材を?」と聞くと・・・「木の城工房さんのビジネスブログには『木の家に関する情報量』が他社を圧倒しているので・・・」と言われ、うれしいです!!

しおや湧水の里ウォーク
しおや湧水の里ウォークHP
栃木県、吹き抜け メリット デメリット
栃木県吹き抜けを造って冬寒いと言う話をよく聞きます。
栃木県吹き抜けを造ることのメリット・デメリトを考えてみます。


栃木県 吹き抜け メリット デメリット
吹き抜けのメリット

? 空間が大きくなり開放感が増す。
? 吹き抜け、階段で空気を対流させることで上下の温度差を小さくできる。
? 1階の北側まで採光が採れ明るくなる。

吹き抜けのデメリット 

? 断熱性能が低いと足元が寒い。次世代省エネ基準程度ではダメ。
? 24時間暖房していないと部屋が温まるまでに時間がかかる。
? 日射遮蔽しないと夏暑くなる
? 吹き抜け面積が大きいと地震時にねじれが生じやすく
  壁面ボードジョイントで表面に割れが出やすくなる場合がある。
  (床倍率で解消加納)

断熱性能の低い家で吹き抜け+リビング階段の家など暖房しても暖かくならない。
足元寒くて炬燵を入れたなんて話も多い。

高気密高断熱でQ値1.0ぐらいになると栃木県吹き抜けを造っても
1・2階の温度差は小さく、風を感じない程度に対流ファンを回すと
温度差がほとんど無くなる。

吹き抜け・リビング階段
のある家造りはメリット・デメリットを理解して造りましょう。
吹き抜けのある家を造るなら高性能住宅、熱損失係数Q値1.0以下がお奨め。

栃木県吹き抜けでも冬暖かい木の家造りは木の城工房へご相談ください。

栃木県、吹き抜け メリット デメリット
小冊子プレゼント お問い合わせ
那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店 の 家づくりコラム
栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房 の 北欧住宅視察記(世界の田舎暮らし)
ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.1 ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.2
ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.3 ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.4

木の城工房の施工エリア

宇都宮市

 足利市 栃木市 佐野市 鹿沼市 

日光市

 鬼怒川エリア 今市市 真岡市 大田原市 矢板市 

那須塩原市

 

さくら市

 河内郡 
上三川町 南河内町 上河内町 上都賀郡 西方町 芳賀郡 茂木町 市貝町 芳賀町 下都賀郡 壬生町 石橋町 岩舟町 都賀町 塩谷郡 
藤原町 塩谷町 高根沢町 那須郡 小川町 那須町 那珂川町 那須烏山市
提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所