栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房

那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店のTOPページへ戻るお問い合わせ小冊子プレゼント 那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店の電話番号
栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房 の トップページへ戻る
木の城工房マスコミ掲載

設立したばかりの木の城工房に、なぜか、ビジネスブログを見た各メディアの敏腕記者さんが取材に来てくれます。

記者さんたちに「なぜ、当社に取材を?」と聞くと・・・「木の城工房さんのビジネスブログには『木の家に関する情報量』が他社を圧倒しているので・・・」と言われ、うれしいです!!

しおや湧水の里ウォーク
しおや湧水の里ウォークHP
輪島塗 漆器地震の被害・輪島
地震のたびに住宅の耐震性が問題になるが今回取り上げられたのが谷底低地。氷河期などに氷河の移動で削られたり、浸食されて出来た谷(カール)の硬い地盤の低い部分に泥や土がつもり平地になった部分に住宅などの集落が出きているところだ。今回は、震源地より離れていても地震の被害が大きいという。硬い地盤の中に柔らかい地盤が浮いている状態で揺れが大きくなるようだ。東京にも谷底低地がたくさんあり関東大震災でも被害が大きかったという報道がTVでされていた。住宅建設でも地盤調査を地下5mから15m程度まで行って補強の必要性を判断するが、もっと大きな意味で地盤の強度を地域ごとに把握し揺れが大きい地域かどうかの把握も必要になってくる。近年大きな地震がない地域でも地震に対する備えは必要だと痛感させられる。

輪島の漆器は土蔵の中で保管されるそうで、古い土蔵の土壁が崩れ小さな砂状の粒でも漆器にこすったような傷が付いて売り物にならなくなってしまうようだ。被災地の救援、復興を願いたい。


一覧ページへ戻る
小冊子プレゼント お問い合わせ
那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店 の 家づくりコラム
栃木・那須の平屋・木の家・別荘で田舎暮らしの工務店:木の城工房 の 北欧住宅視察記(世界の田舎暮らし)
ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.1 ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.2
ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.3 ドイツ・オーストリア エコバウ建築ツアー記 Vol.4

木の城工房の施工エリア

宇都宮市

 足利市 栃木市 佐野市 鹿沼市 

日光市

 鬼怒川エリア 今市市 真岡市 大田原市 矢板市 

那須塩原市

 

さくら市

 河内郡 
上三川町 南河内町 上河内町 上都賀郡 西方町 芳賀郡 茂木町 市貝町 芳賀町 下都賀郡 壬生町 石橋町 岩舟町 都賀町 塩谷郡 
藤原町 塩谷町 高根沢町 那須郡 小川町 那須町 那珂川町 那須烏山市
提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所